施設ご案内

施設

  • クリニック外観
  • 入口
  • 受付
  • 待合室
  • 診察室
  • レントゲン室
  • リハビリ室

院内設備

X線TVシステム

X線TVシステム

患部をX線でリアルタイムに観察することができます。

超音波診断装置

超音波診断装置

これまでは主に内臓の観察に活用されているエコーですが、ここ数年の急速な進歩発展により、四肢関節の神経や血管、筋膜や腱など、エックス線撮影では映らない部分をエコーは詳細に描出することが可能です。

MRIやCTの検査は提携医療機関で

*MRIやCTの検査は提携医療機関で

MRIでは、脊椎内部の神経や椎間板などの軟部組織、膝や股関節の軟骨の厚み、肩の肉離れや筋肉内部の腫瘍の有無など、体内の情報を詳細に画像化します。
当日撮影、土日での撮影などもご相談できます。
閉所恐怖症の方向けに、オープンタイプのMRIをご案内することも可能です。
当院にてご予約を承りますので、どうぞお気軽にご相談ください。

物理療法で使用する器械

超音波治療器

超音波治療器

体内に熱や振動を与えて血行を促進することにより、関節や腱の炎症を軽減し、腫れや痛みを和らげます。

低周波治療器

低周波治療器

電気刺激で筋肉を収縮弛緩することで、硬直の緩和や筋活性化、筋肉量の増加やストレッチ効果などを図ります。

立体動態波

立体動態波

体内の奥深くまで電気刺激を与えることで、筋膜の癒着をはがし(筋膜リリース)、四肢関節の動きをよりスムーズにします。

超音波骨折治療器(アクセラス)

超音波骨折治療器(アクセラス)

骨折部に超音波を照射することで、骨折の癒合を促進します。

ウォーターマッサージベッド

ウォーターマッサージベッド

横になった状態で、ベッドの中で肩や足などの部分に水が噴射され、水流によりマッサージを行います。内蔵されたセンサーにより身長が自動で計測され、最適な位置でのマッサージ感覚が得られます。

ALTER-G

ALTER-G

ALTER-Gはエアバッグで体を浮かし、患部に全体重が掛からないよう負荷をコントロールしながらリハビリを行うことができます。負荷の程度も調節可能で、リハビリとトレーニングを兼ねた運動により早期回復を手助けできます。

運動負荷心電図

運動負荷心電図

運動負荷心電図は、トレッドミルと組み合わせて用いることで、ランニング中の被験者の心電図データ、心拍数、血圧などの生体情報を連続的に表示、記録、保存することができます。

  • Top